お知らせ

2017年が始まりました。新しい目標に向かってスタート!

最新情報

なわとび運動 大縄でもがんばります。

 朝は霜が降りるほど寒かったのですが、なわとび運動の時間には、ぽかぽか陽気でした。

 火曜、木曜は大縄の練習日です。

 5、6年生が取り組む「並びとび」は難しそうで、連続して跳べている様子はなかなか見られません。ところが、なわとび大会当日になると、素晴らしい頑張りが見られます。さすが、高学年です。ここからの練習に期待しましょう。

P1150642.JPGP1150663.JPGP1150667.JPG

しおり作り

 委員会の時間に図書室をのぞいてみると、図書委員会の児童と図書ボランティアの方々が協力して「しおり作り」をしているところでした。ラミネートをかけて、リボンをつけて等、手順を教えてもらいながら、思い思いのしおりができていました。

 どんなしおりができあがったかは、お楽しみです。

P1150657.JPGP1150658.JPGP1150661.JPG

学校集会 校長先生のお話

勉強で、ノートに字を書いたり、写したりするのは、鉛筆が一番いいです。

それは、書いたり写したりしたことが、きちんと指先に伝わり、脳に伝わり、勉強が分かるようになるからです。

指先は第二の脳とも言われています。

ところが、シャープペンは、力を入れすぎて書くと、すぐに芯がおれてしまいます。これで、集中力が途切れてしまいます。

鉛筆は、簡単に折れないので、集中力は途切れません。

だから、書いたり写したりしたことが、しっかり脳に伝えられるのです。

また、鉛筆を削ることも大切です。

一流のスポーツ選手は、道具を大切にします。

勉強のできる子は、勉強の前に、鉛筆をきちんと削ります。

道具を大切にします。これから勉強するぞという心構えができます。

だから、授業が始まる前に鉛筆を削っておくことは大切です。

ただし、シャープペンは、細かい細い字や線を書くのに便利です。

新聞を作ったり、絵をかいたりと、見やすくするのにいいのです。

つまり、字を書くと言っても、目的が違うのです。

勉強には、鉛筆がいいです。

授業が始まる前に鉛筆を削って、チャイムが鳴る前に席についていましょう。

お話、終わります。

なわとび運動始まる

 今日から26日までの間、なわとび運動を行います。

 月・水・金は個人種目、火・木は団体種目を練習します。時間になると、子どもたちの練習する姿で運動場が埋め尽くされます。寒さに負けず、元気に練習していきます。

 1月27日(金)には、練習の成果を発揮するなわとび大会を行います。ご都合がつく方は、見に来てください。

P1150635.JPGP1150637.JPGP1150639.JPG

小学生サッカー大会

 1月7日(土)と8日(日)に行われたサッカー大会は、Aチームが1日目で惜しくも敗退、Bチームが2日目に残り3位という結果でした。

 最後までよく走り、頑張りました。応援に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

page.jpg

どんど焼き

 本日、晴天のもとに「どんど焼き」が行われました。

 今年の無病息災を願い、勢いよく燃え上がった炎は圧巻でした。おいしいぜんざい等も振る舞われていましたね。

 1月5日に行われた藤池公民館での書き初め大会の表彰式もありました。一人一人賞状をいただき、最後は記念撮影をパチリ。

 前日は冷たい雨の中、係の方々が黙々と、そして手際よく準備をされていました。お風邪などひかれませんように。お疲れ様でした。

page.jpg

3学期始業式 校長先生のお話

東栄小学校は、みんなで「仲よく生活する」ところです。

東栄小学校は、みんなで「勉強する」ところです。3学期も同じです。

みんなで「仲よく生活する」のは、友だち一人ひとりの違いを認めて、

一緒に生活し、「人にやさしい心」をもてるようにするためです。

そのために、

「自分がされていやなことは、人にしない、言わない」が大切です。

みんなで「勉強する」のは、かっこいい大人になるためです。

そのために、3学期は、授業を大切にしてほしいです。

授業を大切にする人とは、一つ目、

 チャイムが鳴る前に授業の用意をし、自分の席に座っている人です。

 授業を大切にする人とは、二つ目、

 ノートをしっかりとる人、進んで手をあげる人、分からないことを質問する人。

さらに、教科書に書かれていることを、何度も何度も、すみからすみまで読んでいる人です。

 授業を大切にする人とは、三つ目、

先生のお話や友達の意見をしっかり聞ける人。決して、授業中にふざけたり、

勝手な発言をしたり、よそ見をしたりしない人です。

授業を大切にする人とは、最後に

 フラミンゴや幽霊でない人。特別な場合以外は、シャープペンではなく、

いつも鉛筆を使う人です。

では、みんなで、楽しく、思い出に残る3学期にしていきましょう。

お話、終わります。

藤池公民館 書き初め大会

 本日、藤池公民館にて書き初め大会が行われました。

 100名を超える参加者があり、時間いっぱいまで真剣に取り組みました。掲示された作品は、どれも力作です。是非、足を運んで見に来てください。金賞に選ばれたみなさんは、9日(月)どんど焼き会場(東栄小学校)にて表彰式があります。

 参加者のみなさん、お疲れ様。そして、校区社協の皆さん、民生児童委員の皆さん、子ども会の皆さん、自治会の皆さん、PTAの皆さん、その他にもたくさんの方々のお力を借りて運営されています。お疲れ様でした。

page.jpg