お知らせ

『なんとかは、「なる」でなく、「する」もの。信じていい、強い夢は叶う』

最新情報

囲碁部、旭中と交流戦

 29日(水)午前日程で、旭中の囲碁部のみなさんが西中を訪れ、長期休業中恒例となった、交流戦が行われました。旭中囲碁部のみなさん、ありがとうございました。DSC00424.JPG

新年度に向けて

DSC00422.JPG

 会議室には新1年生の配付物が置かれてあります。(まだ、ほんの一部)。着々と新年度の準備が進んでいます。

こちら、三分咲き~照準は、13日

DSC00416.JPG

 中庭のメイン花壇は三分咲きといったところでしょうか。13日の学級写真には、満開であれと願っています。

すいせんも、開花宣言

 体育館の桜を観察してふと見やると、体育館西に、「すいせん」が凜として咲き誇っていました。すいせんも、開花宣言です。DSC00421.JPG

桜より早く、チーリップ開花宣言

DSC00418.JPG

 桜を観察していたら、中庭の一番東の花壇のチーリップが一輪開花しているのを見つけました。

桜だよりⅢ

DSC00419.JPG

DSC00414.JPGDSC00415.JPG

 昨日(28日)午前10時過ぎ、名古屋気象台は千種区の気象台にある標準木のソメイヨシノが5、6輪咲いたのを確認して、桜の開花宣言をしました。今朝(29日)本校の桜はというと、確認できず。(29日 AM6:45撮影)

エプロン修繕~PTA生活部

 28日(火)13:30からPTA生活部の方、10名が調理室でエプロン修繕を行ってくださいました。ありがとうございました。DSC00410.JPG

歴史に幕~お別れ試合

 少し前のことになりますが、3月12日(日)、瑞鳳小学校を会場として、ソフトボールのお別れ試合が行われました。瑞鳳小学校区は大塚町・庄南町・西山町・東山町・吉岡町の5つの町があり、校区の運動会のみならず、市子連で行われる、ソフトボール・ドッジボールの大会に地区で予選を行って代表を決めていました。毎年、熱い戦いが繰り広げられていました。年々選手の数が減少し、地区単独でチームが組めなくなったので、予選を行わず、合同チームで市子連の大会に参加をしてきていました。それも今年度選手が7名となったため、解散が決定しました。そこで、7名の小学生チームと、卒部生である、西中生1年~3年10名とのお別れ試合が組まれました。試合には、瑞鳳校区の自治会長の斎場様も出席され、選手にエールを贈られていました。(写真提供:28年度PTA母親代表 大谷様)IMG_6185.jpgIMG_6202.jpg