6年: 2017年度

6年 感謝パーティー

6年生が卒業プロジェクトの一つとして、お世話になった先生方へ感謝の気持ちを伝えるパーティーを開きました。手作りのサンドイッチなどを用意し、ゲームなどで楽しみました。卒業まであと少しですが、6年生と一緒に楽しい時を過ごし、招かれた職員も喜んでいました。

DSCN0913.JPGDSCN0914.JPG

今年度最後の授業参観 2/15

今年度最後の授業参観、学級懇談会(6年は学年懇談会)がありました。

今年度のまとめの授業参観となりました。

<1年生>

1-1.JPG1-2.JPG

<1-1国語>           <1-2国語>

1-3.JPG1-4.JPG

<1-3算数>           <1-4国語>

<2年生>

2-1.JPG2-2.JPG

<2-1国語>           <2-2生活>

2-3.JPG

          <2-3生活>

<3年生>

3-1.JPG3-2.JPG

<3-1体育>           <3―2社会>

3-3.JPG

          <3―3社会>

<4年生>二分の一成人式

4-1.JPG4-1②.JPG

<4-1総合>  

4-2.JPG4-2②.JPG<4-2総合>

4-3.JPG4-3②.JPG

<4-3総合>

<5年生> 情報モラル「楽しいコミュニケーションとは」

5-1.JPG5-2.JPG

<5-1道徳>           <5―2道徳>

5-3.JPG

          <5―3道徳>

<6年生>

6-1.JPG6-2.JPG

<6-1道徳>           <6―2学活>

6-3.JPG6-4.JPG

<6―3総合>プログラミング学習  <6-4英語活動>

お忙しい中、ご来校ありがとうございました。

6年英語活動 桃太郎の英語劇

グループで英語劇の練習をしました。英語のせりふをはっきり言うことや身振り・手振りを付けることなどに気を付けて練習しました。大学の先生と学生の皆さんが見学にみえたので、練習に加わっていただきました。楽しく練習ができました。

DSCN0531.JPGDSCN0535.JPG

6年社会科 日本とつながりの深い国々

DSCN0508.JPGDSCN0507.JPGDSCN0509.JPGDSCN0510.JPG

6年 卒業プロジェクト

サンクスレター・お別れレクリエーション・卒業文集・愛校作業・1年生とレクリエーション・送る会・感謝の会・感謝パーティーを企画し、準備を進めています。

DSCN0506.JPG

6年総合 キャリア教育

名古屋商工会議所モノづくり出前講座「モノ+ガタリプロジェクト」として、トヨタホームの方を講師に家づくりについて学びました。初めに暮らしの移り変わり、未来の家、ユニバーサルデザインについての講話を聞きました。後半は、グループで学校のユニバーサルデザイン探しをし、探し出したユニバーサルデザインについて発表しました。けがをしないように丸くなっているところが、朝礼台、図書室、家庭科室等、たくさんありました。トイレ、救助袋などは絵や大きな文字で分かりやすい表示がありました。発表後、講師の方から「今あるものが完成ではなく、みんなにとって、よりよいものを考えていくことが大切だ」というお話もありました。最後に、建築士の方からまとめの話を聞きました。家は家族の暮らしを支える大切なものです。みんなが笑顔で過ごせる家づくり。ユニバーサルデザインもそのための工夫です。

名古屋商工会議所、トヨタホームの皆様、子ども達にすばらしい機会を与えてくださり、ありがとうございました。

DSCN0434.JPGDSCN0439.JPGDSCN0443.JPGDSCN0446.JPGDSCN0447.JPG

DSCN0449.JPGDSCN0451.JPGDSCN0455.JPGDSCN0457.JPG

6年総合 キャリア教育

名古屋商工会議所モノづくり出前講座「モノ+ガタリプロジェクト」として、ホテルナゴヤキャッスルの総料理長鈴木雅彦さんに教えていただき、コンソメスープを作りました。ホテルと同じ材料を使い、本格的なスープ作りでした。また、「味ってなーに??」というお話を聞き、5つの味(甘味・酸味・塩味・苦味・うま味)について知りました。それから、鈴木さんが日本代表として出場した2016世界料理オリンピックのビデオを見せていただきました。子どもたちは世界で活躍する人がすぐそばにいて、料理を教えてもらったことに驚いていました。最後にコンソメスープを味わいました。チキンミンチやいろいろな野菜の味が溶け込んだ深みのある味だったと思います。自分も世界で活躍したいという夢をもった子もいたことでしょう。

名古屋商工会議所、ホテルナゴヤキャッスルの皆様、子ども達にすばらしい機会を与えてくださり、ありがとうございました。

DSCN0371.JPGDSCN0375.JPGDSCN0381.JPGDSCN0400.JPG

6年理科 あかりのエコ教室

パナソニックの方を講師のエコ教室2時間目です。白熱灯、蛍光灯、LEDの種類の明かりを実験で比較しました。白熱灯は、多くの電力が必要ですが、そのほとんどは熱になります。蛍光灯は点くのに時間がかかります。LEDは少しの電力で点き、寿命も長いです。消費電力がすくなく、ごみを減らすLEDは環境によい電球であることがわかりました。

6年生は1週間、家庭で、必要のない明かりを消す等、できることでエコチャレンジをします。

DSCN0232.JPGDSCN0236.JPGDSCN0239.JPGDSCN0241.JPG

6年 エコと太陽光発電教室

パナソニックの方を講師に太陽光発電の実験をしました。手回し発電機を使い、電気を起こす大変さも実感しました。電気を大切に使おうという気持ちが高まったと思います。

DSCN0176.JPGDSCN0181.JPGDSCN0183.JPGDSCN0191.JPG

魔法の指導

6年生の縄跳びの授業で、最後に大繩跳びをしました。4人で手をつないで一緒に跳びました。何度も挑戦しましたが、息が合わず、なかなか跳ぶことができませんでした。そこで鈴木一成先生は、「縄を回さず、上から下に下ろすから、そこを走り抜けてごらん」と指示しました。下ろされた縄の上を通り抜けるだけなので、ひっかかることなく、通り抜けられました。次から次へと4人組が縄の上を通り抜けていきました。縄を下ろす速さがだんだん速くなっても、4人組でどんどん縄を飛び越えていきました。繰り返していると、上下に動いていた縄がいつの間にか回っていて、子どもたちは上手に跳んでいました。さっきまでできなかった4人組の大縄跳びが、わずか数分でできるようになっていました。縄が回っているとタイミングがつかみにくく、なかなか入れません。上下に動くだけだと、タイミングがつかみやすく、簡単に入ることができます。子どもたちができない理由を考えて、それを取り除いたり、軽くしたりすることで、できやすくする。それが指導の工夫です。とても勉強になりました。

2018012414290001.jpg2018012414290002.jpg