お知らせ

夏休み、「安全」「仲良し」「挑戦」3つの合言葉で、元気に笑顔で過ごしましょう。

最新情報

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 7

午後の活動は、飯ごう炊さんでした。スポーツ飲料をもらって、外に出ました。日射しが強いので、階段の木陰で説明をしました。気温が上がり、炊事場まで歩くだけで汗をかきました。炊事場は日陰で、時々涼しい風が吹き、思ったより暑くありませんでした。熱中症予防のため、活動前に塩飴を配付し、こまめに水分補給を行うようにしました。子ども達は、かまど係・ご飯係・カレー係に分かれて、暑さに負けず、それぞれの仕事をてきぱきと行いました。お互いに声をかけあい、手助けが必要な時は助け合い、協力しあってカレーライス作りができました。予定より早くできた班が多く、夕食には早かったのですが、できた班から食べました。自分たちで作ったカレーはとてもおいしかったと思います。暑くて食欲がなくなるのではと心配していましたが、完食している班もありました。後片付けも協力してできました。宿泊棟に戻り、入浴後にオレンジジュースを飲みました。もらう時に「ありがとうございます」、飲み終わった後に「ごちそうさまでした」が言えるところがすてきです。

56.JPG57.JPG58.JPG59.JPG60.JPG61.JPG

64.JPG66.JPG

65.JPG67.JPG68.JPG69.JPG

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 6

午前中の活動は、クラフト(動物焼き杉ペン立て)作りでした。動物はいのしし・いぬ・うさぎ・うしから選びました。早朝、引率の先生方がバーナーで木を焼いておいたので、すぐに作り始めることができました。前半は、創作棟で、やすりで、すすを落とし、みがいて、目と台座をボンドで貼りました。後半は研修室で、彩色等仕上げを行いました。研修室はエアコンが効くので涼しく、午後の活動に向けて休息もとれたと思います。林間学校の記念となる作品ができました。完成した作品を持って班ごとに記念撮影もしました。

昼食も食堂でバイキングでした。メニューは毎回違います。

46.JPG47.JPG48.JPG51.JPG53.JPG52.JPG

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 5

1日目の夜、発熱・頭痛等の体調不良の子が数名いましたが、回復し、全員が自分の部屋で寝ることができました。夜は気温も下がり、窓を開けて網戸にしたので、眠れないほどの暑さではありませんでした。高原の朝は気持ちよく、朝日を浴びて活動開始です。

最初は3校合同で朝の集いを行いました。初めに係の子が国旗・校旗の掲揚を行いました。そして、方言バージョンの号令でラジオ体操をして体を目覚めさせました。係の子が前で体操をしました。最後にスピーチがあり、本校の代表は本地原小の特長について話しました。

子ども達はいろいろな場面で活躍しました。集いの後、階段で学年写真を撮影しました。朝食は食堂でバイキングでした。ご飯とパンの両方があって選べます。もちろん、両方食べてもOKです。ソーセージなどがおかずで、野菜もたっぷりありました。

37.JPG38.JPG39.JPG

40.JPG

41.JPG42.JPG43.JPG44.JPG

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 4

1日目の夜、キャンプファイヤーを行いました。林間学校一番の行事といってもよいです。雨の心配はありませんでした。まだ明るいうちに、ふれあい広場に集合し、ヒグラシの鳴く声を聞きながら、ファイヤー場がある、いこいの広場に歩きました。そこにはファイヤー実行委員が準備をして待っていました。

初めに「遠き山に日は落ちて」を歌いました。山の神が登場し、営火係が友情の火・勇気の火・希望の火・創造の火、4つの火を与えられました。4つの火が1つになり、燃え上がりました。みんなの「燃えろよ燃えろ」の歌声で、炎が大きくなっていきました。「○組好きなら手を叩け、○組好きなら声を出せ...」クラス毎に、最後は全員で声出し練習をしました。だんだんみんなの声も大きくなり、盛り上がってきました。実行委員の司会進行でゲームとスタンツをしました。最初のゲーム「猛獣狩りキャンプバージョン」キャンプに関係する言葉の文字数の人数で集まります。最初のスタンツ3組「waになっておどろう」歌に合わせて元気いっぱいに踊りました。次のゲームは「じゃんけん列車」そして、次のスタンツは1組「やってみよう」とても楽しく踊りました。周りはだんだん暗くなってきました。暗闇の中、ファイヤーが赤々と燃えています。その炎を囲み、みんなで「マイムマイム」を踊りました。「マイムマイム」の歌詞の意味はこのホームページの昨年の記事にあります。右の検索欄に「マイムマイム」と入れて、調べてみてください。最後のスタンツは2組「恋ダンス」激しい動きが炎に照らされ、かっこよかったです。最後のゲーム「船長さんの命令」の後はいよいよ火の舞です。キャンプの準備が始まった頃から練習を重ねてきました。とても暑い学校の運動場で火を点けての練習もしました。その成果を発揮する時が来たのです。みんなの拍手に迎えられ、演技が始まりました。トーチを回すと、光が踊り、炎が動く音が聞こえました。闇の中、炎の輝きが目に焼き付きます。最後は、飛び跳ねて、ポーズを決めました。長いようでもあり、短いようでもあった演技が終わると、大きな拍手がわき起こりました。

われら5年生の心が、大自然の闇の中、炎につながり一つになって、主役となったみんなの笑顔が輝いていました。このキャンプファイヤーの輝きを忘れずにいましょう。

IMG_2833.JPG24.JPG

25.JPG26.JPG27.JPG28.JPG29.JPG30.JPG31.JPG32.JPG

33.JPG

34.JPG

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 3

活動の間には自由時間もあります。自分たちの部屋や談話ロビーで、カードゲームやおしゃべりを楽しんでいました。暴れたり、けんかをしたりして、注意されることもほんの少しありましたが、反省したり、仲直りしたり、そして、また楽しく過ごしていました。こまめに水分補給をして、休息もとれました。夕食は食堂でバイキングでした。唐揚げに肉団子、スパゲティー、野菜もたっぷりありました。濃い目のお味噌汁で塩分補給もばっちりです。各自好きなものを食べられるだけ食べました。何度もおかわりしている子もいました。デザートのゼリーだけはお1人様1個限りです。片付けはテーブルでまとめて行います。

IMG_2762.JPGIMG_2763.JPG21.JPGIMG_2765.JPG

22.JPG23.JPG

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 2

午後、予定していたウォークラリーは、熱中症防止のため、ミニ運動会に変更しました。体育館も蒸し暑いのですが、陽射しがないので、外よりは楽でした。室内でも熱中症の危険はあるので、競技の間毎に、水分補給を行いました。ウォークラリー実行委員に司会進行をしてもらいました。急な変更でしたが、しっかりできました。クラス対抗ではなく、1・2・3班と4・5・6班で紅白対抗にしました。といっても、勝敗にこだわらず、みんなで楽しむことが目的です。

初めに準備運動として、目覚まし体操をしました。最初の競技は「ボール送り」でした。人数調整で、少ない列は先生に入ってもらいました。次は「綱引き」でした。勝ったチームは歓声をあげ、負けたチームは悔しくても、ちゃんと拍手をしていました。その次は、「じゃんけんキャンプだホイ」でした。最後まで残った列車の先頭の子がじゃんけんをして1位を決めました。その次は、去年の運動会で1年生がやった「チェッコリ玉入れ」でした。踊りから素早く玉入れに変わり、それを繰り返しました。5年生も1年生に負けないくらいかわいくて、見ている先生も思わず微笑んでいました。最後に表彰式を行いました。ウォークラリーが中止になったのは残念ですが、とても盛り上がり、体調を崩す子もなく、みんな元気いっぱいに楽しめたのでよかったです。

司会をがんばる 実行委員  いつもの 「目覚まし体操」

14.JPG15.JPG

   長~~~~い「じゃんけん列車」   力いっぱい「綱引き」

16.JPG17.JPG

とてもかわいい 「チェッコリ玉入れ」  「表彰式」おめでとう!

18.JPG19.JPGIMG_2755.JPG20.JPG

自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け 1

8月2日(木)、待ちに待った林間学校の始まりです。今年は連日高温注意報が出るほどの酷暑で、例年以上に暑さ対策をする必要がありました。いつもより多くの水分・塩分・保冷剤等を準備し、計画の変更も検討しました。

朝から暑い日でしたが、子どもたちは重い荷物を持って、元気に登校しました。陽射しを避け、体育館で出発式を行いました。今年の林間学校スローガンは「自然とつながれ われらの心 みんなが主役 笑顔輝け」です。「みんなが主役」とあるように、一人一人が実行委員となり、自分の役割をもっています。出発式も担当の子が司会進行を務めました。

朝のあいさつの後、校長先生から林間学校の3つの合言葉のお話がありました。「元気・協力・感動。元気に出発して元気に活動し、元気に帰って来るためにするとよいこと、してはいけないこと、考えて行動しましょう。協力-親元を離れて過ごす3日間、助けてくれるのは仲間です。自分の役割を果たし、チーム5年生として、みんなで力を合わせましょう。感動-美しい自然、できたこと、がんばったこと、心に焼き付けてきましょう。」最後にみんなで児童会のスローガンを言いました。それから、カメラマンさんの紹介、お世話になる先生方への挨拶を行いました。出発式をやり遂げた係の子の笑顔が輝いていました。この後も、子どもたちはそれぞれの場で主役となって、活躍していきます。

バスに乗り、見送りに来てくださったお家の人に手を振って、さあ、出発です。バスでは、バスレクの係の子が準備したクイズやゲームをして楽しみました。トイレ休憩をはさみ、1時間半ほどで旭高原に到着しました。

旭高原も尾張旭と同じくらい暑かったです。ただ空気が違って、日陰は少し涼しく、時々吹く風が気持ちよく感じました。見渡すと緑いっぱいで、青空が広がっていました。

最初に少年自然の家の講堂に入りました。そして。係の子の司会進行で、入所式を行いました。所長さんのお話を聞き、代表の子が誓いの言葉を言いました。それから、宿泊棟へ移動しました。これから始まる子どもだけの生活にどきどきワクワクしていたと思います。美化係がシーツを運び、各自でベッドメイキングを行いました。初めての子も多かったかもしれません。班長が集められ、予定の変更を聞いて、みんなに伝えました。外は暑いので、講堂で、お弁当を食べました。

曲がりくねった山道を登ると旭高原です。緑の森に青い空、牧場に牛がいて、歓声があがりました。

01.JPG05.JPG旭高原少年自然の家に到着しました。

02.JPG

03.JPGIMG_2722.JPG04.JPG講堂で入所式。そして、宿泊棟へ。

IMG_2724.JPGIMG_2728.JPG

07.JPG08.JPG

3日間過ごす自分たちの部屋。ベッドメイキングも楽しみ。

09.JPG10.JPG

予定を変更して、お弁当は講堂で。

11.JPG12.JPG13.JPGIMG_2738.JPG

林間学校ハイライト2

8月3日

クラフト

IMG_2773.JPGIMG_2776.JPG飯ごう炊さん

IMG_2786.JPG

IMG_2790.JPG

星の観察

IMG_2806.JPGIMG_2807.JPG8月4日

朝の集い・退所式

IMG_2813.JPGIMG_2819.JPG思い出のはがき

IMG_2820.JPGIMG_2825.JPG

旭高原の緑と青空

IMG_2785.JPG